マネーポスト
Weekly POST.com
週刊ポスト
TOP NEWS

<危険な「無政府」ニッポン>
菅・仙谷内閣を揺るがせた
「200人尖閣包囲網計画」

海保、警察、自衛隊――「憂国無罪」で燃えさかるナショナリズムの火はどこへ向かうのか

中国の漁船衝突事件で、ビデオ流出の犯人と名乗り出た神戸海上保安部の職員は、「あれを隠していいのか。この映像を国民は見る権利がある」と語ったという。国を愛しての行動なら許される――中国の若者が叫ぶ「愛国無罪」ならぬ「憂国無罪」の空気が充満しつつある。日本の治安を守るための組織から次々と立ちのぼる“火の手”。その勢いはもはや看過できぬものになっている――。

   

<150分ロングインタビュー>
長門裕之「洋子と、最後のセックス」
「あなた、したい?」という言葉で求めてきた妻・南田洋子70歳。「ちゃんとできるのだろうか?」おそるおそる、少年のように触れた夫・長門裕之69歳。

最愛の妻、南田洋子さん(享年76)を看取ってから1年。今年8月に解離性大動脈瘤の手術を受け、リハビリに励みながら10月の一周忌を迎えた長門裕之氏(76)の心境は――。吉田豪氏を聞き手に、洋子さんへの深き愛と人生を彩った女性たちとの思い出を語った異色のロングインタビュー。

SCOOP PHOTO

スペシャル撮り下ろし 小雪 つかの間の逢瀬
特別付録リアル3D 独占初公開 小向美奈子 迫る超立体Fカップ
e-mail あなたが世に問いたい告発したい問題の情報、本誌記事に対するご意見をお寄せ下さい。
週刊ポスト 表紙

NAKAZURI
中吊り
CONTENTS
特集
菅・仙谷内閣を揺るがせた 「200人尖閣包囲計画」
海保、警察、自衛隊──「憂国無罪」で燃えさかるナショナリズムの火はどこへ向かうのか
「小沢支持者を仕分けせよ」は権力の暴走だ
原口一博前総務大臣が覚悟の激白「救国内閣」論
大激変 宗教と政治 国民が知らない権力の秘部
長門裕之「洋子と最後のセックス」
「あなた、したい?」という言葉で求めてきた妻・南田洋子70歳。
全身11か所の壮絶がん闘病 独占告白
「遺言」杉原輝雄 「もう準備はできている。今までようけお世話になりました」
[特別読物]
母へ 伝えられなかった言葉いま、届けたい思い
なかにし礼/大林宣彦
鈴木敏文/渡部恒三
三國連太郎
 
平成の金持ち「[50]の法則」
「ファーストクラスでの作法」「フェラーリに乗る理由」「会員制クラブの内幕」ほか
ワイド 「あの問題」を蒸し返す
■仙谷“政治主導”を緊急速報!これが「こんにゃくゼリー規制」だ■100円ライター規制で役人を喜ばすより「しつけとマナー」を徹底せよ■日本シリーズ「一人勝ち」のフジテレビの「残念な話」■「BIG」1等6億円の狙い目は「曇りの仏滅買い」■ちあきなおみの「レコ大トロフィー」が借金のカタに■高円宮久子妃「秘蔵ワイン」を250万円で落札した「あの人」の妻■「こりん星封印」小倉優子は花嫁修業中■ダルビッシュが愛した長身・巨乳アナはどこに?
[検証] 医療とマスコミ 第5回
「ホメオパシー叩き」に隠された  
「統合医療は下等な迷信」の権威主義
グラビア
[16ページ特集] 女の五感を科学する
[絶景EARTH] 空から覗いたニッポン
[スペシャル撮り下ろし] 小雪 つかの間の逢瀬
[2011年この笑顔に会える]
(1)佐々木希に365日ジンジンジン
(2)NHK気象予報士・お天気次第
ビートたけし「21世紀毒談」
好評連載 うまいもの心味舌妙探偵団
 
直筆サイン入りプレゼント 吉瀬美智子カレンダー
白洲信哉 旨し国、日本 第3回
〜鱧と松茸〜
特別付録 リアル3D 独占初公開
小向美奈子 迫る超立体Fカップ
晩秋の愛読御礼 劇場券プレゼント
  ※「ニッポンの神仏」は休載します

連載・コラム
糾弾 高山文彦
小説

幸田真音「235」
  コラム

鎌田實「ジタバタしない」
茂木健一郎「脳のトリセツ」
綾小路きみまろ「夫婦のゲキジョー」
おぐにあやこ「ニッポン あ・ちゃ・ちゃ」
大前研一「『ビジネス新大陸』の歩き方」
曽野綾子「昼寝するお化け」


ノンフィクション

井沢元彦「逆説の日本史」
 

コミック

後藤圭介「リストラ探偵アカハナ」
やく・みつる「マナ板紳士録」


情報・娯楽

「ヒットを創る『熱情金言』」 休み
「カイシャの裏サイト」
恋愛カウンセラー・マキの貞操ファイル 休み
ポスト・ブック・レビュー
医心伝身
ポストパズル→解答
法律相談
現場の磁力「フリチンでメモして撮ってハメて。広岡敬一の大仕事」


政治、経済から事件、風俗まで--
日本と世界の今を読むNo.1総合週刊誌『週刊ポスト』ただいま発売中!

 

 
投稿する 投稿する